柏の葉キャンパス西口で除草・剪定作業をおこないました(6月12日)

3時間弱の作業に汗を流しました。 落ち葉や雑草はトラック2台分、何とか午前中に終えました。

剪定団と鍵っ子倶楽部28名のの共同作業です。




 


柏の葉キャンパス東口で除草・剪定作業をおこないました。(3月13日)

三井不動産のご要望により初めて柏の葉キャンパス駅東口除草・剪定を行いました。従来あまり剪定されておらず、なかなか大変な作業でした。

2日間の剪定団と鍵っ子倶楽部延べ47名の共同作業です。(写真をクリックすると拡大した別の写真が出ます。)

 


柏の葉キャンパス駅TX高架下に「かけだし横丁」が近くオープン、植栽の潅水作業がスタートしました !! (2019年7月9日)

柏の葉キャンパス駅の高架下に「屋台」をモチーフにした健康的な食品を扱う飲食店が間もなくオープン !!  駅周辺の賑わいの創出に期待が寄せられています。

「かけだし横丁」飲食店舗丁の両脇の植栽に潅水する作業を、トライアルとして7月~9月の間、VSと他の団体で分担して行うことになりました。

写真は作業の様子です。キャンパス駅で見かけたら激励してください。


受託業務のご紹介     広報誌第33号 特集記事「事業開発部」

1.まちの健康研究所「あ・し・た」管理業務

ららぽーと北館3階 まちの健康研究所 「あ・し・た」は、健康な毎日を支える「あるく」「しゃべる」「たべる」を軸に、先端の学術的知見に基づき公・民・学・産が一緒に創る、参加型の健康づくり拠点です。

スタッフ25名(柏の葉キャンパス等 つくばTX沿線の在住者21名も賛助会員として加わっています)で 「あ・し・た」の利用者のご案内とご説明・会員登録・各種体力測定等の業務を担当しています。


2.アクアテラス管理業務

国道16号沿い 雨水流出抑制を目的に造られた「2号調整池」を大規模改修し、親水空間化したもので、地域住民や就業者の「交流空間」を創出することで、街のさらなる活性化を図るとともに、水辺を活かした先駆的な環境整備で街の価値を向上させることで、国内外の企業や研究機関の誘致を加速し、国際学術研究都市・次世代環境都市の実現を目指します。

スタッフ22名が交代で施錠・解錠及び簡易清掃を担っています。


3.パラソル管理業務

パラソル管理

柏の葉キャンパス駅西口から千葉大方面 道路両脇にパラソル14本がテーブルとセットで設置されています。訪れた方々はパラソルの日陰で休憩・食事・読書・パソコン等々のんびり過ごされいます。

スタッフ22名でパラソルの開傘・閉傘作業を担っております。





4.アクアテラス管理・パラソル管理業務 実例

S氏のフェイスブックより。久しぶりにアクアテラスの当番。梅雨の晴れ間で気持ちの良い朝。アクアテラスにはジョギングする人、犬の散歩🐕、バードウォッチングする人、早朝から結構人出がある。作業は1時間で終了。





アクアテラスTサイトの風景


アクアテラスでウォーキングをしている人


アクアテラスでウォーキングをしている人

キャンパス駅西口パラソル


キャンパス駅西口パラソル


6.らら・ポット 散水事業

柏の葉キャンパス西口の街並みを彩る117基のポット&プランターの草花への散水作業です。

ビレジ在住のVS会員5名と柏の葉キャンパス在住者を中心とした13名(賛助会員)の計18名のスタッフで散水作業を担っています。

右写真: 2018年度初めての散水作業を4月6日に行いました。



7.柏の葉キャンパス駅西口 除草・剪定作業

柏の葉キャンパス駅西口 ロータリーから千葉大方面道路の両脇 植栽の剪定作業・除草作業を担っています。剪定作業=2回/年、除草作業=3回/年の実施。

特に、9月に実施される 「みこし祭り」は大勢の方が祭りに参加し楽しみます。「祭りの場を綺麗に !!」を合言葉に毎回作業時には、スタッフ25名程で実施しています。



8.柏ビレジ内 緑道管理業務

柏ビレジ内、第3緑道・第4緑道及び第4公園の剪定・除草作業を担っています。第3緑道・第4緑道及び第4公園は、木々の緑に誘われ散歩を楽しむ方々の定番コースとなっております。

ビレジサポートの象徴的な作業で 「交流:お喋り」と「ふれあい」を楽しめる貴重な場となっています。

毎月7日、17日、27日に実施します。